コンタクトは沢山の種類が

コンタクトとはコンタクトレンズのことで視力矯正のために使われる道具です。
目に直接つけるものですのでサイズは小さく、透明の色をしています。
コンタクトには大まかに分けてソフトコンタクトとハードコンタクトがありますが、ソフトのほうはまるで樹脂のようにやわらかく、ハードのほうが硬く出来ています。
また今はカラーコンタクトなども人気です。瞳の色を変えるためのもので度のついていないタイプもあります。
瞳孔の部分に掛からないように着色されており、輪郭を大きくするタイプも販売されています。
様々な種類が販売されているのが大きな特徴で、視力を矯正するための器具というよりもメイクの一種として利用している方も多いのです。
また使用期間による種類の違いもあり、一日使用のもの、一週間、一ヶ月や一年など色々なタイプがあります。
一日使用のものは使い捨てとなりますのでいちいち消毒などをしなくてもいいというのがメリットです。また普段はめがねを掛けている方がたまに使うときなどに一日用のものを使うこともあります。
そして近眼や遠視や乱視用のものもあり、目の状態によって選ぶこともできます。
かなり多くの種類があり、めがねのように沢山の中から選べるのが特徴です。